オンライン作品ポートフォリオを作成する際に避けるべき5つの間違い">オンライン作品ポートフォリオを作成する際に避けるべき5つの間違い">オンライン作品ポートフォリオを作成する際に避けるべき5つの間違い">
ログイン ここから始めましょう

オンライン作品ポートフォリオを作成する際に避けるべき5つの間違い

オンラインポートフォリオを作成することは、潜在的な雇用主やクライアントにあなたの才能、スキル、経験を紹介する効果的な方法です.オンラインポートフォリオを作成するプロセスは創造的で楽しいものですが、成功するために避けるべき特定の間違いがあります.オンライン ポートフォリオを作成する際に避けるべき 5 つの間違いを次に示します。

目次:

オンライン作品ポートフォリオを作成する際に避けるべき5つの間違い

ビジュアル デザインをブランドと一致させない

ビジュアル デザインとブランド イメージの不一致は、オンライン ポートフォリオを作成する際によくある間違いの 1 つです。ウェブサイトやポートフォリオのブランディングと一致しない一般的なデザインを使用すると、プロフェッショナルに見えなくなり、ターゲット ユーザーとの間に断絶が生じる可能性があります。間違った配色、フォント、および画像を選択すると、すぐに Web サイトが時代遅れで雑に見えることにつながります。

オンライン ポートフォリオのデザインをブランド アイデンティティに一致させることが重要です。これは、ブランディングで使用するのと同じロゴとフォントを Web サイトで使用し、ターゲット顧客に合ったカラー パレットと画像を選択することで実現できます。ユニークでクリエイティブなデザインは重要ですが、それでもブランドの全体的な雰囲気にマッチし、視聴者の共感を呼ぶものであることを確認してください。
ウェブサイトが必要ですか? ウェブサイトを構築したいが、どこから始めればよいかわかりませんか?私たちのウェブサイトビルダーは、この問題への完璧なソリューションです。使いやすく、ビジネスニーズに合わせてカスタマイズできるため、プロフェッショナルな サイトをすぐに作成できます。 ウェブサイトを作成

仕事のポートフォリオを詰め込みすぎている

あまりにも多くのビジュアルをオンライン ポートフォリオに詰め込むことは、有害な間違いになる可能性があります。 1 つのページに多くの情報を詰め込みすぎると、人々が圧倒されて別のページに移ってしまう可能性があるため、ポートフォリオにふさわしい注目を集めることができません。さらに、ページにあまりにも多くの情報を掲載すると、ポートフォリオの主な目的である、経験とスキルを紹介することが妨げられる可能性があります。詰め込みすぎを避ける最善の方法は、ポートフォリオに含める作品を慎重に選択することです。注目を集めたい業界に最も適したコンテンツのみを含めてください。多くのオンライン ポートフォリオ プラットフォームとオンライン デザイナーは、含めるビジュアルの数とテキストの量をガイドするのに役立つ便利なテンプレートを提供しています。

ユーザーエクスペリエンスの無視

ユーザー エクスペリエンスを無視することは、オンライン ポートフォリオを作成するときによくある間違いです。ナビゲートしやすく、潜在的な雇用主に素晴らしい第一印象を与える合理化されたデザインを持つことが不可欠です。圧倒されたりイライラしたりする体験は、視聴者をすぐに遠ざけてしまいます。質の高いコンテンツは優先事項ですが、適切に提示されないと効果がありません。ポートフォリオを作成するときは、ユーザー エクスペリエンスを考慮してください。クリック数を最小限に抑える、コンテンツを簡単に見つけられるようにする、明確な組織構造を持つシンプルなデザインを使用する、気を散らすものを制限するなどの方法があります。

あなたはあなたの作品ポートフォリオを宣伝していません

ポートフォリオを宣伝しないことは、多くのクリエイティブが犯す間違いです。オンライン ポートフォリオは、誰もそれを知らなければ意味がありません。仕事のポートフォリオを積極的に売り込み、トラフィックを増やすために時間と労力を費やすことが重要です。ソーシャル メディアは、幅広い視聴者にリーチするための優れた方法です。 Twitter、Instagram、Facebook、LinkedIn などのさまざまなプラットフォームを利用して最高の作品を共有し、略歴にオンライン ポートフォリオへのリンクを必ず含めてください。

また、あなたの作品に興味を持ち、ポートフォリオを取り上げてくれる可能性があるライター、ブロガー、その他のクリエイティブに連絡を取ることもできます。さらに、関連する出版物にコンテンツを寄稿することも有益です。業界内で関係を構築することは、自分の仕事を認めてもらうためのもう 1 つの効果的な方法です。ネットワーキング イベント、コンテスト、その他の機会を利用して、ポートフォリオの可視性を高めることを忘れないでください。

定期的に更新していない

金融、テクノロジー、デザインなどの業界で注目を集めるには、オンライン ポートフォリオを作成することが重要です。ただし、作成時に犯しがちな最大の間違いの 1 つは、定期的に更新しないことです。

あなたのポートフォリオが時代遅れであるということは、あなたの仕事に対する熱意や関心の欠如を意味し、雇用主や潜在的なパートナーはそれを否定的な属性と見なす可能性があります.さらに、ポートフォリオの内容を常に把握していないと、他の方法では利用できたはずの機会を逃す可能性があります。

したがって、作品のポートフォリオが見栄えが良く、最も有益なものになるように、少なくとも月に 1 回は定期的な更新を計画してください。これを行うことで、最高のスキルとプロジェクトを常に披露し、競争の先を行き、多くの新しい機会への扉を開くことができます。

概要

オンラインポートフォリオを作成することは、潜在的な雇用主やクライアントに自分自身を紹介する効果的な方法ですが、避けるべき特定の間違いがあります.視覚的なデザインをブランドと一致させ、情報を詰め込みすぎないようにし、ユーザー エクスペリエンスを念頭に置き、宣伝し、定期的に更新する必要があります。
 
我慢せずに、今日あなたのウェブサイトを作成しましょう! ウェブサイトを作成

今日だけで US 上では 1682 以上のウェブサイトが、SITE123を使用して作成されました!